ARC-12x6 シリーズ 12Gb/s SSD/HDD対応 PCI Express Gen3 RAID CARD

    

  ARC-12x6 シリーズ
  12Gb/s SSD/HDD 対応 PCI Express Gen3 RAID CARD

Product Image

  製品説明と特徴

PCI Express Gen3 接続のareca社RAIDCardの12Gb/s対応の廉価モデル。
ARC-1216-4i
ARC-1216-4x
ARC-1226-8i
ARC-1226-8x

1.2GHzのデュアルコアコントローラ を搭載し、1GBのキャッシュRAMを標準搭載。 フラグシップのarc-1883シリーズとの違いは、 廉価版はExpander機能に対応しません。 そのため、RAIDCardにあるポート数しか増設・拡張はできませんので、Expnader等による拡張をお考えの方はarc-1883 シリーズを使ってください。


areca社の大きな特徴の一つがシリーズを通して使いやすいWEBベースのGUIがあります。
もちろん、ソフトウェアをインストールすることで使用可能な、 ARCHTTP(ローカル)、ARCSAP、ARCCLIといったGUIもありますが、いずれもdriverのほかに 専用ソフトウェアをインストールする必要があります。
areca社のRAID製品では、一部のローエンド製品を除きLANポートがマネジメント用に取り付けられています。
ARC HTTPからファームウェアの更新やRAIDの構築、エラーの確認をすべてブラウザベースで 行うことができるので、RAIDの設定画面の接続に関しては環境をとわずブラウザさえ 利用可能ならば可能になっています。
設定に関しても、ブラウザからファームウェアの更新やエラーログの閲覧、RAIDの情報を確認 はもちろんのこと、arecaの特徴のもう一つである細かいRAIDボリュームの設定も 可能になっています。
現在使用しているRAIDVolumeに、異なるRAIDVolumeに、はもちろん可能。
現在使用しているRAIDVolumeに足し、異なるRAIDレベルで容量単位でLUNで区別し 編集領域と、保存領域と分けるというような設定ももちろん可能です。
※パフォーマンス的には、複雑な構成より、単純な構成のほうがもちろんよくなります。 これらの設定は、目視で行うほうがやりやすい項目ですので、複雑な設定を行う場合は 慣れているお客様でもコマンドベースより簡易な場合もあります。



聖仁商事では、areca製品に10年以上携わったエンジニアによって日本語によるサポートを行いますので 複雑な構築で分かりにくい、事前導入でどういった構成にしたらいいのか? 的確に回答をいたします。
導入後の運用中における問題等もお気軽にご相談ください。
※一件一件回答に長時間を要する場合があります。 お電話がつながりにくい場合は何卒ご容赦ください。

ページのTOPに戻る  

  製品仕様 ARC-1216-4シリーズ

型番 ARC-1216-4i ARC-1216-4x
製品名 PCI Express Gen3 12Gbps 対応RAID Card
製品コード 4712774411406 4712774411420
コントローラ Dual Core RAID-on-Chip 1.2GHz
搭載メモリ 1GB on-board DDR3-1600 SDRAM
スロットサイズ PCI Express x8 Gen3対応
接続インターフェース SFF-8643 x1 SFF-8644 x1
転送レート SAS 12.0Gb/s , 6.0Gb/s , 3.0Gb/s
SATA 6.0Gb/s , 3.0Gb/s
マネジメントポート RJ-45 ※製品設定用
RAIDレベル RAID Level 0, 1, 1E(10), 3, 5, 6, SingleDisk, JBOD
FAN搭載 ヒートシンク一体型専用FAN
本体搭載機能 Hotswap, Auto Rebuild, Array roaming, Background Initialization, Online RAID level migration, Online RAID stripe size migration, Online RAID capacity expansion
HDDフェールアラーム Beep Buzzer, LED
消費電力・追加コネクタ 12V 14.4W
カードサイズ(H x L) 64.4mmx169.5mm フルハイト
対応OS Mac OS 10.6以降,
Windows7, 8, 8.1, 10,
Windows Server 2008/R2, 2012/R2, 2016,
Linux,
FreeBSD,
VMware,
対応バッテリ ARC-1883-CAP Flashベース ※標準メモリで運用時のみ対応
ARC-1883-BAT Flashベース
ARC-6120BA-T121-12G
メモリを交換し4,8GBとする場合は、ARC-1883-BATかARC-6120BA-T121-12Gをご利用ください。
オプション製品 ARC-4038ML-8

ページのTOPに戻る  

  製品仕様 ARC-1226-8シリーズ

型番 ARC-1226-8i ARC-1226-8x
製品名 PCI Express Gen3 12Gbps 対応RAID Card
製品コード 4712774411413 4712774411437
コントローラ Dual Core RAID-on-Chip 1.2GHz
搭載メモリ 1GB on-board DDR3-1600 SDRAM
スロットサイズ PCI Express x8 Gen3対応
接続インターフェース SFF-8643 x2 SFF-8644 x2
転送レート SAS 12.0Gb/s , 6.0Gb/s , 3.0Gb/s
SATA 6.0Gb/s , 3.0Gb/s
マネジメントポート RJ-45 ※製品設定用
RAIDレベル RAID Level 0, 1, 1E(10), 3, 5, 6, 30, 50, 60, SingleDisk, JBOD
FAN搭載 ヒートシンク一体型専用FAN
本体搭載機能 Hotswap, Auto Rebuild, Array roaming, Background Initialization, Online RAID level migration, Online RAID stripe size migration, Online RAID capacity expansion
HDDフェールアラーム Beep Buzzer, LED
消費電力・追加コネクタ 12V 14.4W
カードサイズ(H x L) 64.4mmx169.5mm フルハイト
対応OS Mac OS 10.6以降,
Windows7, 8, 8.1, 10,
Windows Server 2008/R2, 2012/R2, 2016,
Linux,
FreeBSD,
VMware,
対応バッテリ ARC-1883-CAP Flashベース ※標準メモリで運用時のみ対応
ARC-1883-BAT Flashベース
ARC-6120BA-T121-12G
メモリを交換し4,8GBとする場合は、ARC-1883-BATかARC-6120BA-T121-12Gをご利用ください。
オプション製品 ARC-4038ML-8

ページのTOPに戻る  

  ファームウェア・ドキュメント関連

 ドキュメント関連
  ◆ RAID構築手順 ※日本語
  ◆ MacOS マウントマニュアル ※日本語
  ◆ Windwos マウントマニュアル ※日本語
  ◆ ファームウェア更新マニュアル ※日本語
  ◆ HDD互換リスト 2018年03月23日
  ◆ SSD互換リスト 2017年05月08日
 ドライバ
  ◆ Windwos Driver for Windows7, 8, 8.1, 10 Server 2008/R2, 2012/R2, 2016
Windows 7, 8, 8.1, Windwos Server 2008/R2, 2012/R2, v6.20.0.0.31
Windows 10, Windows Server 2016, v6.20.0.0.33
  ◆ Mac ユーティリティ & ドライバ
  ◆ Windows ユーティリティ & ドライバ
 ファームウェア
  ◆ 1.55-20180323

ページのTOPに戻る